脳梗塞や心筋梗塞・動脈硬化・血栓症・メタボリックシンドローム・肥満・血液サラサラなどに関する情報サイト

脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

ドロドロ血液が起こす目に見えない身体の悲鳴に気がついていますか?


脳梗塞や心筋梗塞ドットコム

老人に多い脳塞栓。心臓の病気が原因で!

脳梗塞や心筋梗塞ドットコム脳梗塞や心筋梗塞ドットコム 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム脳梗塞には2つのタイプがあるのですが、心臓の病気が原因でできる血栓が、脳の血管にたどりつき、血管をふさいでしまうものを脳塞栓といいます。

脳塞栓になる割合は、年齢を重ねるごとに増えてくるというのがわかっています。

脳梗塞の一種である脳塞栓は脳以外の場所でできた【血栓】により脳の血管をふさいでしまった状態をいい、症状としまして は、脳の血管に血栓ができて起こる脳血栓と同じ症状です。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

症状の起こり方として、脳血栓は、動脈が少しづつ時間をかけながらふさがっていくのに対して、脳血栓は、太い動脈が運ばれてきた血栓で、急にふさがれてしまうため、破壊されてしまう脳組織の範囲も広い上、急激で重症になってしまう患者が多いのです。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

日本人が脳塞栓になる場合、原因となっている【血栓】ができる場所は心臓が多いと言われてお脳梗塞や心筋梗塞ドットコムり、心臓の筋肉や弁に障害があったり不整脈がある場合など、血流がスムーズでなくなってしまい、血液成分が固まりやすくなってしまいます。

よって、心臓の障害はすべて、脳塞栓の原因となってしまう可能性があるといわれています。

とくに多いのが、リウマチ熱の後遺症としての僧帽弁の病気で、他には心房細動という不整脈の一種です。

また、脳卒中の発作を起こしてしまった場合、心電図を必ず行うのは、そういったためなのです。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

脳梗塞や心筋梗塞ドットコム 脳塞栓の場合、脳そのものの異常が原因でなく、心臓の病気が原因で起こるものが多いため、心臓の病気が完全に治らないと再発の恐れが高くなり、脳塞栓の患者の10%以上が2週間以内に再発することが多いといわれています。

いずれにしましても、【血栓】が大きくかかわってきますので日々の健康管理と血栓予防が大事だといえます。



血液サラサラはこんな状態! 梗塞ドットコム/心筋梗塞/血栓症/血液サラサラ/血液サラサラはこんな状態! 血液ドロドロになると!
血液ドロドロになると! 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム/はこんな状態!
血液サラサラの場合は、ひとつひとつがきれいな真ん丸な状態になり、しかも丸いフチ部分もギザキザでなくきれいな丸になります。全体的に光が通りやすいため画像の色あいも薄い感じになります。
血液ドロドロの場合は、真ん丸だった状態がだんだん連結してしまいます。ひとつひとつがつぶされたようにペッチャンコになっていきドロドロ化していくことで血流を阻害していきます。全体的に光が通りにくくなるため画像の色あいも濃い感じになります。

納豆菌 ナットウキナーゼ
納豆菌(ナットウキナーゼ)配合のこだわりナットウキナーゼDX


観葉植物
お祝ギフトに、観葉植物はいかがですか?

 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム 脳梗塞や心筋梗塞ドットコム TOPページへ ページの最上部へ
脳梗塞や心筋梗塞ドットコム
サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。